高松機械工業株式会社

TAKAMAZ 50th Anniversary
English
サイトマップ
採用情報
製品情報 製品詳細 オレンジライン
XL-200

Z軸ストローク延長による対応ワークの拡大

標準仕様におけるZ軸ストロークを従来の550mmから800mmと約40%増加しました。最長720mmのロングシャフトにも対応し、幅広い加工を実現します。


サーボ制御自走テール採用によるアイドルタイムの短縮

従来機では油圧式であった自走テールをサーボ制御とし、プログラムの変更のみで多品種ワークに対応可能、大幅なアイドルタイム短縮に寄与します。


操作性の向上

ワークやチャック交換時の作業性向上を図るため、ドア前面から主軸軸心までの寄り付きを、従来機と比べ510mmから450mmに短縮し、使い勝手を追求しました。

項目 性能 単位
チャックサイズ 8(10 Opt.) inch
主軸軸受内径 φ100(φ120 Opt.) mm
主軸回転速度 Max. 3,500 (5,000・4,000 Opt.) min-1
刃物台形状 12角タレット  
最大移動量 X:225
Z:800
mm
早送り速度 X:18
Z:24
m/min
主軸モータ AC11 / 7.5 (18.5 / 15 Opt.) kW
幅 × 奥行き 2,900 × 1,845 mm
コントローラ TAKAMAZ & FANUC 0i-TD