高速サーボタレット搭載によるアイドルタイムを大幅短縮
本機に採用した10角ドラム型タレットは、連続でフル稼働するため、均一のとれたバランス設計による高剛性化が図られています。1面割出しは0.2sec.と最速クラスをマークしています。
回転工具搭載による複合加工にもお応えします
本機には側面穴明けミーリング加工用に簡易回転工具が取付可能です。
ローダ 一体型のコンパクト設計で高効率稼働
機械本体とローダの一体設計によって成しえたトータルバランスの優秀性が、高生産はもとより、省スペース化、アフターサービスの一括保守など、多面にわたりメリットをもたらします。