SDGsへの取り組み

TOP > サステナビリティ > SDGsへの取り組み

人と地球に優しい「モノづくり」を通して持続可能な社会を目指す

人に優しい工作機械は、地球にも優しくなければならないと当社は考えます。モノづくりの生産・開発・管理のすべての工程で省エネ・リサイクル・CO2削減を推進し、持続可能な社会の実現に貢献します。一方、輸出や情報管理を厳格に行い、リスクマネジメントに努めます。

  • 7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 12.つくる責任 つかう責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 16.平和と公正をすべての人に

多様な価値観・スキルを持つ人材がいきいきと働ける職場環境

性別・年齢・配偶者や子の有無に関わらず、多様な価値観やスキルを備える人材が魅力的に感じ、新しいことへのチャレンジを促す職場環境に努めています。また、これからのモノづくりには女性の視点が不可欠であることから、女性が働きやすい職場づくりに取り組んでいます。

  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 10.人や国の不平等をなくそう

社会に貢献できる「人材」の育成とFAソリューションの推進

「優れた製品は人づくりから」と当社は考えます。サステナビリティを巡る諸課題に真剣に向き合う「人材」の育成を通して社会に貢献していきます。一方、製品開発においては、得意とする生産ラインの自動化をより一層推進して、持続可能な社会を実現していきます。

  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 9.産業と技術革新の基盤をつくろう

従業員が健康が、社会貢献の第一歩。健康第一の会社を目指して

当社では従業員の健康管理・メンタルヘルスケアに力を入れており、心身ともに健康で、いきいきと元気に働ける職場づくりを行っています。また、新型コロナウイルス予防対策を徹底するとともに、献血を通した社会貢献に全社をあげて取り組んでいます。

  • 3.すべての人に健康と福祉を

地域清掃活動や職場体験活動を通した地域社会への参画

愛着を持って暮らせるふるさとを願い、石川県白山市の本社工場周辺の地域清掃活動に参加して、美しい街づくりに取り組んでいます。また、近隣の中学生を対象にした職場体験の受け入れを通して、次代を担う世代が魅力的に感じるふるさとづくりに協力しています。

  • 11.住み続けられるまちづくりを

「こども食堂」の支援と農産・食品加工分野における専用機械の開発

当社では子どもたちの健やかな成長を願い、「こども食堂」の活動を応援しています。一方、工作機械の開発で培った技術をいかして、農産・食品加工機械の開発・製造・販売にもチャレンジしており、農産・食品加工分野の生産の効率化に向けた取り組みを行っています。

  • 1.貧困をなくそう
  • 2.飢餓をゼロ